お知らせ

「作家23人合同サイン会まつり」に参加します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
「作家23人合同サイン会まつり」くまざわ書店南千住店

5月19日(土)はくまざわ書店南千住店へ!

Twitter等で少し前にお知らせしましたが、5月19日(土)にくまざわ書店南千住店で「作家23人合同サイン会まつり」というとんでもないイベントが開催されます。
私もちゃっかり参加する予定ですので、皆様、ぜひ南千住でお会いしましょう!

「作家23人合同サイン会まつり」くまざわ書店南千住店

芦沢央さん、中澤日菜子さん、深沢潮さん(通称『ざわぐみ』というらしいです!)がサイン入りブックカバーを特典として用意していたり、天祢涼さんと神家正成さんが自家製フリーペーパーのページ数を競っていたり、佐藤青南さんがCDを作っていたりで、果たして額賀はどんな特典を用意すべきか悩んでいるうちにイベントまで一週間を切ってしまいました。

「作家23人合同サイン会まつり」購入特典

額賀の本をお買い上げいただいた方に、

  • 7月発売予定『風に恋う』のPR小冊子(試し読み②と既刊紹介収録)
  • 『風に恋う』特製しおり

こちらをプレゼント致します。 (しおりは今日印刷会社に入稿したので、間に合うはず!)

*数量限定のため、なくなり次第 配布終了です。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

PR小冊子に収録される『風に恋う』の試し読み②は、『拝啓、本が売れません』に巻末に収録されていたのとは別のものになります
短い試し読みですが、楽しんでいただけたら嬉しいです。

『拝啓、本が売れません』『屋上のウインドノーツ』『ヒトリコ』などの単著の他、アンソロジー『きみは嘘つき』(ハルキ文庫)と『女ともだち』(文春文庫)も対象になります。
『きみは嘘つき』は中澤日菜子さんと、『女ともだち』は坂井希久子さんとご一緒していますので、ダブルサインをもらえるチャンスです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『風に恋う』7月13日発売!

松本清張賞受賞作『屋上のウインドノーツ』に続く
感動の吹奏楽×青春小説

吹奏楽に打ち込むも全日本コンクール出場を果たすことなく中学を卒業した茶園基。ドキュメンタリー番組で取り上げられているのを見て以降、ずっと憧れていた吹奏楽の強豪校・千間学院高校に進学したものの、幼馴染の玲於奈が部長を務める今の吹奏楽部にはかつての栄光など見る影もなかった。

しかし、そんな基の前に、黄金時代のOB・不破瑛太郎が吹奏楽部のコーチとして現れる。

あろうことか彼は、一年生の基を部長に指名した――

「茶園、俺と一緒に、全日本吹奏楽コンクールに行く部を作ろうか」

部内に渦巻く嫉妬とプライド、大学受験のプレッシャー、
恐怖のオーディション、そしてブラック部活問題。

果たして彼らは、全日本コンクールの地、名古屋に行くことができるのか?

作品紹介ページへ

コメントを残す

*