試し読み

試し読み1「『拝啓、本が売れません』を手に取った方へ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
作品紹介

*これは3/20発売予定『拝啓、本が売れません』(額賀澪/KKベストセラーズ)の試し読みです。

「面白そうな本じゃん。買おう」

そう思った方は、どうぞこのままレジへ。「本が売れない出版業界」を生きる人々の奮闘を、ぜひ楽しんでください。

「興味ない。買わない」

そう思った方は、この本を棚に戻し、他の本を手に取ってください。そのまま書店を出て行かないでください。
本屋さんには、たくさんの面白い本があります。この本はその中のたった一冊です。
たくさんの本があれば、《あなたに合わない本》も当然あります。しかし、《あなたに合わない本》以上に、《あなたを楽しませる本》がこの場所には大量にあります。
ほんの少しあたりを見回すだけで、《あなたを楽しませる本》は見つかります。

世界はそれくらい、《面白い本》であふれています。

 

(『拝啓、本が売れません』 「はじめに」より一部抜粋)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『拝啓 本が売れません』好評発売中!

2015年に『松本清張賞』と『小学館文庫小説賞』をダブル受賞して(一瞬だけ)話題になった平成生まれのゆとり作家は、「本が売れない」という現実を思い知る。

出版不況といわれる中、いかに自分の本を売っていくか。
その方法を探すため、ゆとり作家は担当編集と旅に出る。

書店員、ライトノベル編集者、ブックデザイナー、Webコンサルタント、映像プロデューサー……。さまざまな業界で活躍するキーパーソンを取材。

その過程で見えてきた「本を売る方法」とは?

作品紹介ページへ

コメントを残す

*