『獣に道は選べない』

あらすじ 貴方の手と、その手にのせた自分の手を、 これからの世界のすべてにしようと思った。 実は組長の娘だった彼女と、それでも一緒にいるために選んだ道は――新米任俠だった。 監視役だと思っていた不器用で無愛想な男は、気が … 続きを読む 『獣に道は選べない』