『モノクロの夏に帰る』

nowprinting

7月20日発売予定

単行本・中央公論新社

あらすじ

「僕は祖父の戦争体験を捏造したことがある」
戦時中のモノクロ写真をカラーにして掲載した『時をかける色彩』という写真集が刊行された。祖父母ですら戦争を知らない二十代の書店員がそれを店頭に並べたことで、やがて世界が変わり始める。

保健室登校の中学生、ワーカホリックのテレビマン、アメリカから来た少年と、福島で生まれ育った高校生。遠い昔の話のはずだった「戦争」を近くに感じたとき、彼らの心は少しずつ動き出す。

目次

第一話 君がホロコーストを知った日へ

第二話 戦略的保健室登校同盟

第三話 平和教育の落ちこぼれ

第四話 Remember

書籍情報

*書店注文時はこちらの情報を書店員さんへお伝えください。

タイトル:『モノクロの夏に帰る』
作者名:額賀 澪(ぬかが・みお)
出版社:中央公論新社
仕様:四六判 272ページ
刊行日: 2022年7月20日
ISBN:978-4120055515
価格:1,600円+税

購入