TOP

NEWS

新刊案内

モノクロの夏に帰る

戦時中のモノクロ写真をカラーにして掲載した『時をかける色彩』という写真集が刊行された。祖父母ですら戦争を知らない二十代の書店員がそれを店頭に並べたことで、やがて世界が変わり始める。

ラベンダーとソプラノ

小学6年生の真子は、合唱クラブに入っている。「今年こそ、コンクールで金賞を」と意気込んでいるけれど、プレッシャーと厳しい練習で、合唱クラブは崩壊寸前。そんなとき、真子は美しいボーイソプラノを持つ少年・朔と出会う。

競歩王

華々しくデビューしたのに絶賛スランプ中の若手作家・榛名忍は、ひょんなことから “競歩” を題材に小説を書くことになってしまった。取材をする中で出会ったのは、自分と似たようなジレンマを抱えた競歩選手だった。

INFORMATION

お知らせ