お知らせ

新刊のお知らせ『沖晴くんの涙を殺して』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新刊のお知らせ

9月17日に双葉社より新刊『沖晴くんの涙を殺して』が発売予定です。

『小説推理』で連載していた「沖晴君と死神の入道雲」を改題・修正し、単行本化したものになります。

▼詳しくは作品紹介ページへ▼

この小説を私はずっと「沖晴、沖晴」と子供のように呼んでいまして、連載していた頃から特別思い入れのある作品です。

普段なら「この本が多くの読者と出会えるといいな」と思って送り出すのですが、今回に限っては「沖晴くんがいろんな人と出会えるといいな」と思っています。「沖晴くん」という奇妙で不思議で平凡な少年を、どうそよろしくお願いいたします。お楽しみに。

書店さん向けのお知らせ

『沖晴くんの涙を殺して』のプルーフ(見本)を作成しました。発売に先駆けてこちらを読んでくださる書店員さんを大募集します

プルーフの表紙はこちら。

表紙のイラストはmochaさんが手がけてくださいました。装幀は『風に恋う』でもお世話になった川谷康久さんです。

こちらの表紙デザインはプルーフのみなのですが、このまま単行本のカバーにしてしまってもいいくらい素敵な表紙に仕上がっています。

発売される単行本もこちらのイラストを使用していますが、デザインはまた違ったものになります。

問い合わせ方法

「沖晴くんに興味あるよ!」という書店員さんがいらっしゃいましたら、

●チラシを印刷して双葉社へFAXチラシPDFはこちら

または

Twitterで双葉社営業部(@futaba_sales)へDM

以上の方法でお問い合わせください。プルーフは8月上旬より順次発送予定です。

ご応募お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA