NUKAGA Mio works

作家・額賀澪の作品や仕事の紹介をしているサイトです。
新刊・既刊の情報やイベントの告知などを掲載しています。
公式ブログも日々更新しています。

人気のある記事

最近の投稿

Pickup

もうすぐ出る本&最近出た本

1

『風に恋う』7月13日発売!

文藝春秋

『屋上のウインドノーツ』に続く吹奏楽×青春小説

吹奏楽に打ち込むも全日本コンクール出場を果たすことなく中学を卒業した茶園基。ドキュメンタリー番組で取り上げられているのを見て以降、ずっと憧れていた吹奏楽の強豪校・千間学院高校に進学したものの、幼馴染の玲於奈が部長を務める今の吹奏楽部にはかつての栄光など見る影もなかった。

しかし、そんな基の前に、黄金時代のOB・不破瑛太郎が吹奏楽部のコーチとして現れる。あろうことか彼は、一年生の基を部長に指名した――

「茶園、俺と一緒に、全日本吹奏楽コンクールに行く部を作ろうか」

部内に渦巻く嫉妬とプライド、大学受験のプレッシャー、恐怖のオーディション、そしてブラック部活問題。

果たして彼らは、全日本コンクールの地、名古屋に行くことができるのか?

詳しくはこちら

2

『さよならクリームソーダ』6/8発売

文春文庫

恋をした。とても悲しい恋を。

美大入学を機に親元を離れ上京した寺脇友親。
貧乏学生としてボロアパートで暮らし、大学で油絵を描き、アルバイトをし、さまざまな人と出会いながら大学生活を送る。
トラブルに巻き込まれた彼を助けるのは、同じアパートの隣人で、同じ美大に通う先輩・柚木若菜。
才能豊かで人当たりのいい彼が抱えた過去を知るうちに、友親は自分が抱える息苦しさの正体にも気づいていく。

詳しくはこちら

3

拝啓 本が売れません

KKベストセラーズ

本ってどうすりゃ売れるんだ!

2015年に『松本清張賞』と『小学館文庫小説賞』をダブル受賞して(一瞬だけ)話題になった平成生まれのゆとり作家は、「本が売れない」という現実を思い知る。

出版不況といわれる中、いかに自分の本を売っていくか。
その方法を探すため、ゆとり作家は担当編集と旅に出る。

書店員、ライトノベル編集者、ブックデザイナー、Webコンサルタント、映像プロデューサー……。さまざまな業界で活躍するキーパーソンを取材。

その過程で見えてきた「本を売る方法」とは?

詳しくはこちら

Works

作品紹介やその他のお仕事

作品紹介

プロフィール

講演会

フリーライター

Profile

簡単な自己紹介

名前
額賀 澪(ぬかが・みお)
職業
作家・フリーライター
生年月日
1990年10月16日
受賞歴
第22回松本清張賞・第16回小学館文庫小説賞

Contact

お問い合わせ

取材・執筆・講演などの依頼の際は、お手数ですが依頼のもととなる作品の版元へご連絡ください。

お問い合わせ内容はこちらでよろしいですか?よろしければチェックをお願い致します。