お知らせ

2020年のふりかえり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年もありがとうございました

2020年も残すところあと数時間となりました。

今年は単行本が2冊、文庫化が2冊の合計4冊の本を出すことができました。

去年がめちゃくちゃ忙しくてたくさん本が出た1年だったのですが、今年くらいのペースが一番落ち着いて心穏やかに仕事ができると気づきました。

2020年の刊行作品一覧

振り返って見ると、今年の本はすべて印象深いですね。

特に思い入れが強いのは、やはり『沖晴くんの涙を殺して』でしょうか。何年後かに「作家デビュー5年目の頃」を振り返ったときに真っ先に思い出す作品になるのではないか、と作者として思っています。

去年の年末にここで「2020年もよろしくお願いします」と書いていたときは、まさか2020年がこういう1年になるとは考えてもみませんでした。東京オリンピックも、取材に行く気満々で準備していました。

来年はせめて、今年より楽しいことが1つでも多い1年になればいいなと願っています。

2020年も誠にありがとうございました。

2021年も、どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA