『拝啓、本が売れません(仮)』カバーイラストの打ち合わせ

イラストレーターさんとの打ち合わせに

そもそもこのブログが『拝啓、本が売れません(仮)』の企画の一つとして始まったのですが、最近は『完パケ!』の話ばかりで『拝啓、本が売れません(仮)』の記事を全く書いていませんでした。

実はなんだかんだで進んでいます。
額賀とワタナベ氏は3月に刊行する気満々です。まだゲラにもなってないけど。

本日は版元のKKベストセラーズでカバーの打ち合わせをしました。
『拝啓、本が売れません(仮)』では、とあるイラストレーターさんにカバーイラストをお願いしております。
かつかつのスケジュールにも関わらず受けていただけて本当に嬉しいです。

実はこれまでの本ではイラストレーターさんと顔を合わせて打ち合わせをしたことがなく、すべて担当編集にお任せしておりました。
これも本の中身と関係があるのですが、今回は訳あって、私もカバーイラスト作りに参加しております。

『拝啓、本が売れません』カバーイラストの打ち合わせ
イラストレーターさんに企画を説明するワタナベ氏

果たしてカバーを描くイラストレーターさんは何者なのか? どんなカバーができあがるのか?
そして間に合うか3月刊行!

ここからが正念場です。
いつになったらタイトルから(仮)が取れるのか!

2件のコメント

  1. タイトルから(仮)は、もう取りましょう。このタイトル、書店さんの評判は上々です。ワタナベ君の会社の営業のものです。このタイトルで腹を括りました。売らなければ洒落にもなりません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA