お知らせ

「沖晴君と死神の入道雲」好評連載中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
「沖晴君と死神の入道雲」

連載作品のお知らせ

双葉社の「小説推理」にて、2019年2月号より連載をしています。

「沖晴君と死神の入道雲」

  1. 第一話 死神は呪いをかける。志津川沖晴は笑う。(2019年2月号)
  2. 第二話 死神は嵐を呼ぶ。志津川沖晴は嫌悪する。(2019年3月号)
  3. 第三話 死神は命を刈る。志津川沖晴は怒る。(2019年4月号)
  4. 第四話 死に神は連れてくる。志津川沖晴は泣く。(2019年5月号)
  5. (順次更新予定)

乳がんで余命宣告をされた主人公・踊場京香は、仕事を辞め、故郷である階段町に帰ってくる。

「俺、死神と取り引きをしたんですよ」

そう言い張る笑うことしかできない奇妙な少年・志津川沖晴と出会うことで、京香の「最後の一年」は思いもよらぬ騒動に巻き込まれていく――。

 

半年ほどの連載になる予定です。最終回までどうぞお付き合いください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*