『タスキメシ』文庫&続編のカバーができあがりました

11月6日発売の文庫版『タスキメシ』と、続編にあたる『タスキメシ 箱根』のカバーが完成しました。タイムリーなことに、箱根駅伝の予選会が行われた今日、公開となりました。
イラストは単行本版『タスキメシ』同様、イラストレーターのalmaさんの作品です。

文庫版『タスキメシ』

『タスキメシ 箱根』

文庫版は、単行本のときにalmaさんが描いてくださったイラストを使用し、続編は新たにalmaさんが描き下ろしてくださいました。

選手達の息遣いが聞こえてきそうな素晴らしいイラストです。続編も素敵なカバーに仕上がりました。私はもうすでにお正月の箱根駅伝を観戦している気分です。

このカバーに帯が巻かれて書店に並びます。帯にはとある方よりコメントをいただきました。箱根駅伝で大活躍された、あの方です。どんな帯かは、また今度!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA