お知らせ

好書好日|連載エッセイ「大好きだった」①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

連載エッセイのお知らせ

朝日新聞のブックサイト「好書好日」にてエッセイの連載が始まりました。全4回の予定です。

20歳までに「大好きだった」作品について、月代わりでいろんな作家さんがエッセイを書くというコーナーです。12月は米澤穂信さんが書かれていましたが、1月は私が担当させていただくことになりました。

第1回のテーマは映画です。『猫と狸と恋する歌舞伎町』にも登場する『平成狸合戦ぽんぽこ』について書いています。
主人公・影森の正吉は、幼い私の初恋の人(狸)でした。

『猫と狸と恋する歌舞伎町』発売中!

化けて、笑って、恋をして

ケモノたちの青春物語

 

男子大学生に化けて気ままに生きるオスの三毛猫・谷中千歳は恋に落ちた。相手は、谷中のドーナツ屋さんで働く人間の女の子・愛宕椿。

自分の正体を明かすことができずに悩む千歳……けれども、彼女の秘密の方がもっとすごかった!
なんと彼女は歌舞伎町の任侠団体・愛宕組の組長の娘、しかも……!?

作品紹介ページへ

コメントを残す

*